オトメザノカイジン TOP

- - - - - - - - - - - - - - - - -
-当BROGの表示基準-
1024x768 XGA
FONT SIZE=[中]
- - - - - - - - - - - - - - - - -

オトメザノカイジン TOP
MISSILE PRODUCTS ミサイル興業

MAIN 更新履歴

≫2010/11/09
INDEXデザイン変更

2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


友人のファクトリーに手伝いに。

最近は地元で行き詰まった厄介者の流れ着く先となっております。




またジムニーづいております…
2スト仲間に依頼されてややエンジン不調のSJ30の車検。
排ガス濃度が悪過ぎて通らず。他にも色々有るので限定検査証を得て排ガス対策に集中。

電気系、燃料系、点火時期、ハーネス類の経路と全て疑いつつ、点火系は全般にヘタっていたので大体リニューアル、見た目は良かったもののポイントとデスビキャップ交換は利いた模様。
テスター屋では基準値の半分程度でバッチリだったのに検査ラインではなぜか排ガステスターが自動では反応せず。検査官が排気口塞ぐから当然基準値オーバー。普通に測れよ!と思いつつ、アイドリングと点火時期、エアジェット調整で大幅にガスを減らして何とかクリア。
昨年オーバーホールしてあったので全バラはしなかったキャブがどうも怪しい模様。

半年ぶりにミサイル興業関係者でミーティングであります。

先日、不人気車マニアが仕入れたFJ1200なるビッグバイクとそれを挟む我が変態ジムニーとミニバイクマニアのジャンボ。


  レトロ趣味に乗じていくつか石油ストーブをメンテ中であります。

中でも現在お気に入りの英国・バーラー社製の1960年代の物かと思われる円筒型のストーブ。



程度も良くデザインがスバラシイ。

芯が固着してたので友人と交代で剥離作業。
本体も磨いたり、ゲージも磨いたりクリアパーツを張り替えたり。

何度か調整してイイ感じになりました。
一時は本当に臭いもなく最高でありました。
現在は、ゲージ読みでフル満タンにしようといたら入れ過ぎだったらしく灯油臭いので作業場で使用中。


  GPカーは取り合えずストック〜転売用等で多数所有しておりましたが、自分ではほとんど遊んだ事が無かったり。
理由は使えなくはないけど色々面倒なので。また油汚れとかも。

レトロ仲間と買付中にキチャナイRCを発掘。 安価だったので購入してみる。
少々ボロくても欠品が無ければ消耗品がOKならまぁエンジンカーも恐れるに足らず、であります。



自分は手前のタミヤ製の安物をチョイス。
取り合えずマジックリンとエアダスターで洗って、燃料系とキャブ、シリンダー、マフラー等を簡単に洗浄・ブロー。
受信機、電池ボックス、サーボの一個が故障してたので有り合わせで交換。 各メーカーの物を切り貼り、端子を差し替えて取り合えず作動するように。
プラグも焼けるので大丈夫でしょう。

アルミ板と強力マグネットでワンタッチボディマウントを自作。
ボディはマッチョにマスタングBOSSを。



いざ友人と走行に挑む。
ちゃんと始動、中々快調。
何度かニードル調整しつつ結構よく走るように。
ただ冬場のエンジンカーは辛いのであります。 寒い中、色々手間が掛かる事をチマチマやるので面倒くさい。

結果としては、2〜3度暴走。
最初はアンテナ線のせいかと思いきやどうも振動で古い受信機が壊れたみたい。
そのうち対策してリベンジ、であります。

  レトロ仲間がラビットを購入してきた。
ラビットは特にこの後姿がイイですねぇ。



回収中に燃料系の詰りでエンコ。
後日オーナーが自分でリペアして現在快調。

  個人的には昔からスバルラビットが好きなのでありますが、たまたま見付けた地元スポット店で友人がラビットを一目見るや衝動買い。
こののどかな風貌とトルコン車、車検要らずってトコに魅かれたらしい。



オイラ的には原作の墓場鬼太郎の鬼太郎夜話で鬼太郎がお隣のスクーターを勝手に乗り回すカットが思い浮かんでしまいます。

以前は結構相場が上がっておりましたが、近年ややこなれているらしい。
この箱っぽさがイイ。
オイラもスクーターならコレ欲しい。 でも中免持ってないのよね。


  現在メインお遊び車である2ストジムニーを引き続きちょっといぢる。

ずっと剥がしっぱなしだった天井トリムを汎用カーペット生地で張替。
一般的にはプラダンが定番ですが、オイラはやはり生地が好み。
ゴム系ボンドが有れば簡単接着であります。



ついでにハンドルもMOMOのレザー系に変更。
内装はオールブラックにイメチェン中。

エクステリア・機能面もワイドトレッドハブを。
中古なので取り付け前に研磨、塗装。



アルミはまだ組んでないのでスチールホイール使用に際して念のためスペーサー入れておいてみる。

  もー今生の老後用の車両はコレをベース車に行きたい、と思っていたジムニーJA11の後期型を入手。
最近使い勝手が案外良くて気に入っていたミゼット兇肇肇譟璽匹任△蠅泙后

4か5型で重要消耗品もフツーに換えてあって中々イイ感じ。
残念ながらATでありますが、まぁクロカンには有利な面もあるので良しという事で。
最終型なので踏むとさすがにパワフル。



凹みと、数箇所ひどい錆が有ったので、時間が無いので本格板金までに悪化しないよう簡単に補修。
錆転換とPOR。仕上げにパテと簡易タッチアップ。



とりあえず色々手持ちの使えるパーツを引っ張り出して軽くアップグレード。
ステアリングボス、クライノメーター、防眩式ミラー、JA22用空調パネル、ターボタイマー。
後で集中ドアロックやキーレス、ブースト計、時計も付ける予定。



久々にナルディ・クラシック付けられる車両が来た。グフフ。
数えたらいつの間にかクラシックのストックが7本になっていた今日この頃。

将来的に軍用トラック風に大改造してしまうためのベース車両にしたいのでありますが、当面は真っ当に使う予定であります。

 やけに気弱にラスト・マッシーンとしてJA11に移行してエグいエイジング仕様でイヂりたかったのでありますが、間に合わせのつもりで車検入れた2ストジムニーを引き続きイヂるのであります。
取り合えず調子はまずまず回復したのと走破性も有るので、即戦力としてやる事やっておくのであります。

まずはフロントショックに延長ボルトを。



ヘッドスペース確保のためにシートを低くマウントしてて、ケツの肉が薄いせーか目線が低くなって川などで水面下の穴が見えないので思い切ってステンボルトとステンパイプで70mmアップ加工。
意外とヘッドスペース大丈夫でありました。

 

足回りの性能向上パーツは他は間に合わなかったので他の便利装備を。
エアータンクと消火器を設置。
本当は車外にど派手に取り付けたかったけど今回は車内に。
エアーツールが使えるようにカプラ2口と古いオートマチックのエアーコンプレッサーを接続。
屁のツッパリとコケオドシにはなりそーであります。

2ストで音はデカいし見た目も派手ボロいので街中で好奇の視線が‥
ショッピングセンターの駐車場で始動すると遠くの子供が怯えます。